果樹園のようなカラフルなケーキが魅力 鹿島田「菓子工房 ラ・ベルージュ」|アーバンプラス URBAN-PLUS タウン情報誌アーバン(WEB版)

ホーム > あのまちのスイーツ > 果樹園のようなカラフルなケーキが魅力 鹿島田「菓子工房 ラ・ベルージュ」

あのまちのスイーツ
果樹園のようなカラフルなケーキが魅力
鹿島田「菓子工房 ラ・ベルージュ」

2019年2月7日

今回のあのまちのスイーツはJR南武線・鹿島田駅。

鹿島田店と下平間店の2店舗を構える

「菓子工房 ラ・ベルージュ」さんです。

今回は鹿島田駅すぐの鹿島田店におじゃましました 🙂

 

 

 

 

 

お店に入るとまず目に入ってくるのは数多くのギフト!

パッケージがひとつひとつ、とても凝っていて

こだわりが伺えます。

ゆっくり見て回りたいところですが、

まずは一番のお目当て、ケーキのショーケースへ♪

 

 

 

 

 

・・・!! 見てください、このケーキのバリエーションの多さ!

お子様に人気の可愛らしいフォルムのくまさんのケーキから

大人向けのラグジュアリーな美しいケーキまで・・・

見ているだけでワクワクしちゃいます 😳 

ちなみにラ・ベルージュさんの店名は

フランス語で「果樹園」という意味だそう。

その名の通り、まさにショーケースはフルーツがならぶ果樹園のようにカラフル!

 

 

 

いつものごとく全部ご紹介したいところですが、そうもいきません・・

バレンタインデーも近づいてきましたので

今回は大人女子にオススメしたい2品をご紹介します♪

 

 

 

ラズベリーライチ 432円(税込)

 

 

ルビーのような美しい赤が映える、「ラズベリーライチ」。

ラズベリー、ライチのフルーティーなムースと、

ホワイトチョコが合わさった3層のバランスが絶妙な一品です。

チョコはホワイトフランスというバニラムースのような

軽い食感のフランス産高級チョコを使用。

上品でやさしい味わいのため、

あまり甘いものが得意ではない男性にもオススメです 🙂 

 

 

 

 

カシスマローネ 498円(税込)

 

 

フランス産バローネの高級チョコレートをメインに

カシスとマロングラッセのムースを組み合わせた一品。

マロングラッセにはバターを合わせて口どけよく、

トッピングのラズベリーとアカスグリが爽やかな味わいをプラス。

濃厚なチョコレートと共に口に含めば、また違ったテイストを楽しめます。

キラキラと輝くカシスのソースが女子の心をくすぐる

センスの光るスイーツです。

 

 

 

 

ラ・ベルージュさんでは他にも

「鹿島田ショコラ」や、看板人気商品「ガンコな職人さん」など

お土産にも喜ばれること間違いなしの焼き菓子も充実。

さらに、デコレーションケーキも人気で

公式インスタグラムではオリジナリティ溢れる作品たちを見ることができますよ♪

デコレーションケーキを作り始めたきっかけは

お子さんの同級生のママさんからの依頼だそう。

そこから口コミで人気が広まり、いまや看板商品のひとつに。

ぜひチェックしてみてください 🙄 

 

「お客様がより笑顔になれるスイーツづくり」をコンセプトに

出来る限り手づくりにこだわっているという同店。

店内はその優しさが伝わってくるようなアットホームな雰囲気で、

取材中も幅広い世代のお客様が笑顔でケーキを購入されていました 。

訪れるたびにお気に入りのケーキが増えていきそうな

リピート必須のお店ですよ 。

 

 

 

※この情報は2019年2月現在のものです。

 情報は変動する場合がありますのでご了承ください。

※下記店舗情報は鹿島田店のものです。

 下平間店に関してはお問合せいただくか公式HPをご覧ください。

 

 


お店の名前 菓子工房 ラ・ベルージュ
住所

川崎市幸区下平間135
アクセス JR南武線 鹿島田駅徒歩1分
電話番号 044-555-3110
営業時間 9:00~20:00営業
定休日 無休(冬期(年末年始)、夏期休業あり)
ホームページ http://hwsa5.gyao.ne.jp/cake-rocky/