ホーム > イベント情報 > ふるさと祭り東京2019−日本のまつり・故郷の味−

ふるさと祭り東京2019−日本のまつり・故郷の味−

2018年11月15日

これまでに延べ340万人以上を動員したふるさと祭り東京。11回目となる『ふるさと祭り東京2019』が2019年1月11日(金)〜20日(日)の10日間に渡り開催されます。

北は北海道、南は沖縄まで日本全国から伝統の祭りやご当地グルメが東京ドームに大集結!!

 

◆第10回全国ご当地どんぶり選手権
10回目の開催を記念して、過去2度のグランプリ受賞を果たした3つの「殿堂入りどんぶり(殿丼)」が再び参戦!前年上位のシード5どんぶりに、予選会を突破した10どんぶりの計18のどんぶりが「No.1ご当地どんぶり」の座をかけ競い合います。
 ■1杯各500円。食べ比べて投票しよう!

 

【殿堂入りどんぶり】

・2011/2012グランプリ「うにめし丼」食堂丸善【北海道】画像左

・2014/2015グランプリ「米沢牛ステーキ丼」米沢 琥珀堂【山形県】画像中

・2016/2017グランプリ「八戸銀サバトロづけ丼」サバ料理専門店サバの駅【青森県】画像右

  

 

 

◆ふるさとの祭り
踊る跳人とともに勇壮な山車を豪快に曳き回す日本屈指の祭典『青森ねぶた祭』(青森県)、色鮮やかな山車が自由自在にその姿を変えながら練り歩く『八戸三社大祭』(青森県・画像)、重さ50kgの竿燈を自在に操る力強い妙技が圧巻の『秋田竿燈まつり』(秋田県)など東北地方を代表するお祭りから、初登場『桐生八木節まつり』(群馬県)や人気の『高知よさこい祭り』(高知県)、『沖縄全島エイサーまつり』(沖縄県)など、全国から15を超える団体が会場を盛り上げます。

 

 

◆にぎわい市(ご当地グルメ)
300を超える全国の美味いが集まる「にぎわい市」では、うに・いくらなどの海鮮、ブランド牛、全国各地に伝わる伝統料理やご当地麺、話題のグルメまで幅広く揃います。

 

【一例】・米沢牛コロッケ/山形県(画像左)・生メロンソフトクリーム/北海道(画像右)
 

 

 

◆「スペシャルナイトイベント」
18時からはドーム内が巨大な夜祭会場に大変身!ご当地の逸品や100種類以上の地酒や地ビールなどが楽しめる他、お祭りナイトや特別企画の一夜限りのご当地プロレス「群雄割拠」も。

仕事帰りに気軽に立ち寄ってみて。

 

******************************************************************************

ふるさと祭り東京2019−日本のまつり・故郷の味−

 会 期 2019年1月11日(金)〜20日(日)【10日間】

 時 間 10:00〜21:00 ※最終日は18:00閉場 ※入場は閉場の30分前まで

 会 場 東京ドーム

 入場料 当日券 1,700円(前売券1,500円)

     平日限定券 1,400円(前売券1,200円)

     イブニング券 1,300円

     ※小学生以下のお子様は大人1名につき4名まで無料

 問合せ 東京ドームシティわくわくダイヤル:Tel 03-5800-9999

 

 

※5組10名様へ招待券をプレゼント!! プレゼントコーナーからお申込みください♪