ホーム > 編集部こぼれ話「PLUS Chat」 > “工場萌え”の次は、船上で“カフェ萌え”!

“工場萌え”の次は、船上で“カフェ萌え”!

2012年9月6日

 

今回の工場夜景クルーズ企画、いかがでしたか?

 

工場夜景から少し主旨はそれてしまいつつ、誌面でも少しご紹介させていただいたのが

“船上でカフェ”という斬新なコンセプトが話題の「カフェシップ」。

 

夜バージョンの「星の降る☆カフェシップ」、昼バージョンの「キャプテンシナコバ・カフェシップ」は、2012年8月でリニューアルしたということで、ぜひこちらも注目していただきたかったのです!

 

 

————————————————————————————————————————————————

 


ゆったりと時間を過ごしたい方へ贈る贅沢なティータイム「船上Cafe」。

大人気で予約が殺到する工場夜景クルーズと違うのは、チケットがすべて当日販売のみという点。

「ちょっと行ってみようか?」的な気軽さで行けるのがいいですね!

 

運行は土日祝のみ。休日の横浜を、思い出に残るようなひとときにしてくれること間違いナシ。

ありきたりの横浜観光じゃつまらない!という方にもオススメです。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 

海上で星を見ながら過ごすカフェ。

1日1便限りのロマンティックな60分のクルージングです。

これはやっぱり、ちょっぴり大人の粋なデートに…というのが王道ですが、

意外にも友達同士でとか、お一人で利用される方も結構いらっしゃるみたいですよ♪

 

こちらは要事前予約で、乗船日の1ヶ月前からの予約開始となるので、綿密なスケジューリングを。

※ちなみに9/5現在で、すでに9/29(土)の出航分は満員御礼となっています!ご予約はお早めに♪

 

 

 

最後に。

 

今回、9月号の特集でご紹介したこの工場夜景クルーズ企画。

本当は「7月か8月にやらないと、秋冬は運航しないんじゃないの?」という一抹の不安もあったのですが…

いやいや、結構オールシーズンでやってるんですよ実は!

しかも、そういう時期の方が若干空いていたり、風とか空気感がまた季節毎に違ってたり、いろいろな魅力があるみたいです。

 

また、予約キャンセルにともなう空席が出ることもありますので、

「予約が取れないよ〜」という人も諦めないで、直前でもぜひHPをチェックしてみて!

 

工場に萌えるもよし、カフェに萌えるもよし。

港YOKOHAMAならではの船上の楽しみ方を、ぜひ味わってみてくださいね!!

 

 

 

 

取材協力/リザーブドクルーズ(わが社から歩いて30秒の絶好のアクセス!)