世界最大級の鉄道模型博物館、「原鉄道模型博物館」    7月10日(火)開館【横浜三井ビルディング】|アーバンプラス URBAN-PLUS タウン情報誌アーバン(WEB版)

ホーム > イベント情報 > 世界最大級の鉄道模型博物館、「原鉄道模型博物館」    7月10日(火)開館【横浜三井ビルディング】

世界最大級の鉄道模型博物館、「原鉄道模型博物館」    7月10日(火)開館【横浜三井ビルディング】

2012年5月24日

 

 

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家である原信太郎氏の協力を得て、コレクションから選りすぐった鉄道模型約1,000両を展示。その一部を、室内の一番ゲージジオラマとして世界最大級の面積(約310㎡)となる「いちばんテツモパークジオラマ」で走行させます。

また、横浜の街並みを表現した「横浜ジオラマ」を設置し、鉄道模型を走行させる他、東海道新幹線の一番切符(一番最初に発券された切符)のレプリカや、アンティーク鉄道玩具など、入手困難なコレクションの数々を展示します。

 

■開館日:2012年7月10日(火)

■開館時間:11:00〜18:00(最終入場時間 17:30)

■休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌営業日に振替、7月17日は営業)・年末年始12月31日〜1月2日・施設保守点検期間

※開館初年度の7月〜8月、ゴールデンウィーク期間は無休

■住所:横浜市西区高島一丁目1番2号 横浜三井ビルディング2階(JR「横浜駅」徒歩5分、みなとみらい線「新高島駅」徒歩2分

■入館料:大人1,000円、中学・高校生700円、小人(4歳以上)500円

■入館方法:2012年7月10日(火)〜16日(月)の開館後7日間は完全予約制による「特別予約日」と致します。e+(イープラス)による事前チケット販売とし、当日券の販売はおこないません。※7月17日(火)以降は、通常通り当日券を現地にて販売いたします。

■問合せ:045-640-6699(原鉄道模型博物館開業準備室 平日11:00〜18:00)

■HP:http://www.hara-mrm.com