ホーム > イベント情報 > 【ハウスクエア横浜】「Shairly・café(シェアリーカフェ)」がオープン

【ハウスクエア横浜】「Shairly・café(シェアリーカフェ)」がオープン

2013年12月10日

ハウスクエア横浜に、11月、地元NPOが運営するコミュニティカフェ「Shairly・café(シェアリーカフェ)」がオープン~地元密着のスタイルで。昼はベーグルランチ、夜は海外ビールも提供~


 

 

総合住宅展示場ハウスクエア横浜内住まいの情報館1階に11月16日、コミュニティカフェ「Shairly・café(シェアリーカフェ)」がオープンしました。明るい雰囲気の店内デザインは、「ドラえもんの科学みらい展」の展示デザインなどでも知られる建築家の遠藤幹子さんが担当しました

 

■横浜北部の人々が集まれる拠点として

カフェの運営は横浜・都筑でまちづくり活動を展開する「NPO法人I Love つづき」。長年、子育てや環境、防災、福祉など「まちがすてきに、元気になる」活動を行ってきた団体です。横浜北部エリアの生活者やさまざまな活動をしている個人や団体の方々が集まれる拠点としてこのカフェを作りました。

 

■60席を用意するゆったりとしたカフェ

約190平米の店内は60席。中央には円形のデッキスペースがあり、靴を脱いでくつろぐことができます。カフェではモーニングやベーグルランチなど軽食のほか、夜にはベルギーやドイツのビールも提供。また地域の福祉作業所で製作されたお菓子や雑貨、横浜で作られた手作り製品・加工食品などご当地商品も店頭販売しており、お土産などとして購入されています。

 

■会議スペースやシェアオフィス機能も

PC作業デスクとして利用できる「シェアオフィス」のスペースとプランも用意。電源と無線LAN、複合機、リソ印刷、の利用ができます(数時間単位のほか月極での利用も可能)。また、カフェ内の一角を仕切って会議スペースとして利用することもできます。そのほか約3畳の個室も用意し、貸し出しも行っています。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

ハウスクエア横浜は、港北ニュータウンを擁する人口増加地域に立地。地域の皆様に親しまれる施設を目指しており、地域の企業や団体、グループとのコラボレーションで行うイベントやセミナーを多数開催しています。コミュニティカフェもこの趣旨に沿ったもので、シニアから子育てママ、学生まで幅広い層の来場と利用を期待しています。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

【Shairly・café(シェアリーカフェ)】

席数:60席(立食100人までのパーティーにも対応)

営業時間:9時~20時(金・土曜日=21時まで、日曜日=18時まで) 定休日:水曜日

場所:ハウスクエア横浜住まいの情報館1階(横浜市営地下鉄中川駅下車)

http://www.housquare.co.jp/