ホーム > アーバンプラス特集記事 > 訪問着でおもてなし

訪問着でおもてなし

2013年10月17日

訪問着でおもてなし

きもの気分が最高に盛り上がる季節「お正月」がやってきます。初詣やお年始、結婚式やパーティーにも「きものが着たい!」という気持ちになるから不思議。新春のお集まりの席に、エレガントなきもの姿でおでかけしてみませんか。
TPOによって帯や小物を変えれば幾通りにも着まわせるのが、きものの楽しみ方。カジュアルなパーティーなら、話題になるような帯をしてみましょう。
主役を引き立てる場合は無地っぽい着物に袋帯で品よくまとめるようにします。お祝いの席では、ご祝儀の意味を込めて華やかに装うのが礼儀といえます。和の装いは季節感を大切にしますから、色柄で四季を表するのも誇らしいものです。
今回はミス・ミセスの別なく正装として用いることができる「訪問着」「付下げ」を選び、結婚式の装いからパーティースタイルへ、2通りの着こなしをご紹介します。2014年、存在感あるきもの姿で、あなたらしい「おめでたさ」を演出してみては。


自分でできるコーディネート術

シックな大人の装いから、華やかな装いへ帯と小物を変えて、パーティー会場にふさわ	しい華やぎのある帯び合わせをご提案します。新春は豪華になりがちですが、主役のために華を添える形の装いを心がけましょう。

 結婚式の装いからパーティースタイルへ

結婚式場にて パーティー会場にて

パーティースタイル 結婚式の装い

帯結びはふっくらとした形と羽が華やかな「のし太鼓」

黒地にゴールドの刺繍が光る西陣袋帯は雅な印象。小物はすべてピンクで統一し、愛らしさを表現しました。(黒帯はハクビオリジナル)

帯 後ろ姿

パーティースタイル 結婚式の装い

漆塗の帯締でまとまるおしゃれ感

上品な光沢が魅力の太鼓柄の袋帯へ変えることで、品格漂う艶やかさを演出。 新春の装いの印象を高めています。

帯 後ろ姿

取材協力・撮影
ハクビ京都きもの学院
十二単でかぐや姫体験

 

神奈川校 町田校
フリーダイヤル 0120-032-999
横浜市西区北幸1-4-1天理ビル10F
【HP】http://www.hakubi.net/
フリーダイヤル 0120-029-891
町田市原町田6-3-4町映ビル6F
【HP】http://www.hakubi.net/
●着付け1日無料体験レッスン受付中
●「十二単でかぐや姫体験」
参加者募集中
11/10
10:00~ 13:00~ 15:00~
会場/ハクビ京都きもの学院 横浜教室
十二単姿のスナップ写真1枚プレゼント
参加費/無料 
※アーバンを見たとご予約下さい
★訪問着のコーディネート等のご相談も承ります。
●訪問着のコーディネート術
11/6(水)~12(火) 10時~ 14時~
会場/ハクビ京都きもの学院
町田教室、青葉台教室(各回90分)
参加費/無料
※アーバンを見たとご予約下さい
★きもの着付けの無料体験レッスンも承ります。
ホテル ザ・エルシィ町田
TEL.042‐724‐3111
町田市原町田3‐2‐9
【HP】
http://www.ellcy-machida.com/
●毎月ブライダルフェア実施中!
ホテル ザ・エルシィ町田